スパムSEO

大阪のホームページ制作クリエイター集団

[ メインコンテンツ トップページ サービス紹介 制作導入実績 スタッフ紹介 会社概要 NDOとは お問い合せ ]
[ サービス詳細 ウェブデザイン ホスティングサービス システム開発 SEOサービス DTPデザイン ロゴ制作 名刺制作 キャラクターデザイン ]
[ SEO SEO対策料金 SEOサービス概要 SEO対策方法 スパムSEO SEOとSEM ]

スパムSEO

スパム行為 とは、検索エンジンに上位表示させるために不正にアクセス数を増やしたり、外部リンクの不正な増殖、ユーザーに分からないように検索エンジンのロボットに対して不正な信号を発したり、その他過剰なSEOを施し不正に検索エンジンでの上位表示を狙う事を指します。
このような対策が発覚、または不正な対策と判断されてしまった場合、そのサイトは各検索エンジンからペナルティが科せられます。

■リンクスパム
故意にリンクを操作して、検索エンジンでの順位を上げる方法です。
この手法は Google がリンク数をサイトの重要性を測定する性質「リンクポピュラリティー」を悪用した手法です。
特に全く関係のないサイトからのリンクの大量取得は赤信号です。

■隠しキーワード
CSSで文字を上下左右に飛ばしたり、文字のcolorと背景のcolorとを同じ色にし人間の目には見えない状態で、サイト内容と関係のないキーワードや文章を大量に書き込み、上位表示をねらう方法。

■キーワードの乱発
<TITLE>タグ、<META>タグなど本文にキーワード過剰に書き込んだり、サイトとは関係の薄いと思われるキーワードを乱発し、明らかに不正な上位表示を狙う対策をすること。

■<EM>の乱用・<STRONG>の乱用
<EM>タグ、<STRONG>タグを、あまり多用すると、上位表示を狙ったスパム行為と判断される可能性があります。

■ドアウェイページの多量作成
本来、トップページは1つなのですが、トップページを別ドメインやフリースペース(Geocitiesなど)で大量に制作し、単一サイトへのアクセスを促す方法です。
この方法で不正に検索結果の上位10位を独占する事を恐れた検索エンジンは、上記行為もスパムと判定しています。

■クローキング
検索ロボット用にSEO対策用ページを作成し、一般ユーザーにはそのページを見せない状況にしておく手法です。
単純にサイトにアクセスしてきたものが一般ユーザーなのか検索ロボットなのかを判別し、一般ユーザーには一般ユーザー用のページを、検索ロボットにはSEO対策用に不正に故意にキーワードの羅列をさせたページへと、アクセスしてくるユーザーによって替える方法です。
この手法が検索エンジンにばれると、google においては検索結果からの永久ドメイン追放及びIPアドレスの追放が言い渡されます。

[ 追記 ]
上記の内容については、各検索エンジンの方針やアルゴリズムの変更などにより、常に変動しています。
どのような行為がスパム行為で、どのような行為が許されるSEOの対策行為なのか、google や yahoo の進化に常に気を配る必要があります。
弊社サービスにおいては、上記のような過剰SEOは常に行わない対策を基本に掲げサービスを提供しております。

 

弊社サービスへのお問い合せをご希望の方は下記アドレスへご連絡下さい。皆様からのお問い合せお待ちしております。
■E-MAIL : cotactfromwebsite@noel-do.com (お問い合せは通信情報保持のためメールでお願いします。)
■必須記入事項 : 御社名または団体名・ご担当者のお名前・ご連絡先(メールアドレス・電話番号)・お問い合せ内容

[ メインコンテンツ トップページ サービス紹介 制作導入実績 スタッフ紹介 会社概要 NDOとは お問い合せ ]
[ サービス詳細 ウェブデザイン ホスティングサービス システム開発 SEOサービス DTPデザイン ロゴ制作 名刺制作 キャラクターデザイン ]
[ SEO SEO対策料金 SEOサービス概要 SEO対策方法 スパムSEO SEOとSEM ]

Copyright. SEO対策のNDO大阪. All right reserved. link